【愛媛から世界へ】

伴晃生は、小学校1年生からバスケットボールに触れていた。
松山市立味酒小学校
松山市立勝山中学校
愛媛県立松山工業高等学校を経て、
幼い頃からの夢を実現するため、大学を中退して単身渡米し、
2012~2013年 アメリカ独立リーグ"IBL"の Nippon Tornadoesに入団。
2014年 Bellingham Slam (ベリングハム・スラム)に入団。
2014年度シーズンにリーグ優勝。チーム3連覇に貢献。
2015〜2016年  大分・愛媛ヒートデビルズ所属。
2016〜2017年 愛媛オレンジバイキングス所属。
2017年 Seattle Summer League 参戦。

2018シーズン、
オーストラリアのWaratah League、
Hornsby Spidersと契約しました!

夢に向かって、彼はもう、走り始めている。
※IBL 開幕戦

※愛媛朝日テレビで紹介されました





【伴晃生サポーターズクラブ】

地元 愛媛から、夢に向かってチャレンジし続ける、伴晃生選手を応援する団体。
後援会詳細はこちら

所属チームSPIDERSについて

Waratah LeagueのHornsby Spiders(ホーンズビー・スパイダーズ)というオーストラリア・トップリーグ下部のチームです。
日本バスケットボール協会によると同国リーグに日本人選手が入団するのは初めて。伴は「大きな道をつくる最初の一歩になりたい」と闘志を燃やしている。
Top